« 不調マルドナド(ウィリアムズ)、「評価下げたかも」 | トップページ | カナダGPでコースマーシャルが重傷事故に »

2013/06/10

2014年はシーズン中テスト復活の方向

FIA
FIA(国際自動車連盟)は、現在基本的に禁止されているシーズン中のテストについて、2014年にこれを復活させる方向で検討していることを明らかにした。
これはカナダGPの週末、ほぼチーム側の同意が得られたことから今後FIAの世界モータースポーツ評議会に上程し、正式な承認を受けようとするもの。
計画では2日間ずつ4回の計8日間、ヨーロッパ・ラウンドに入った後行われる見通し。

F1ではこれまで主にコスト削減の観点からテストを大幅に制限してきたが、今年はピレリタイヤが開発に支障を訴えていることや、2014年にはF1マシン自体がレギュレーション変更により大きく変わるということもあり、こうした状況の変化を受けて見直されようとしているものだ。

|

« 不調マルドナド(ウィリアムズ)、「評価下げたかも」 | トップページ | カナダGPでコースマーシャルが重傷事故に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57561272

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年はシーズン中テスト復活の方向:

« 不調マルドナド(ウィリアムズ)、「評価下げたかも」 | トップページ | カナダGPでコースマーシャルが重傷事故に »