« バトン(マクラーレン)、ホンダの復帰「歓迎」 | トップページ | マクラーレン、複数供給でも『ウチがワークス扱い』 »

2013/05/17

ベッテル、ペナルティ・ポイント・システムに危惧も

Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
F1各チームはペナルティの行使を明確化する『ペナルティ・ポイント・システム』の導入に向けて合意したと伝えられるが、これについて現役のF1チャンピオンでもあるセバスチャン・ベッテル(レッドブル)は、安易なポイントの付加に危惧する意向を示している。

「僕らがやっているのはモーターレーシングであって、僕らはレーシングドライバー。
ただの運転手じゃないんだ。
例えばF1レースでのアクシデントには様々なケースがあるよ。
それをただ機械的に、一律にポイントを科せられたりしたのではたまらないよ。
だって自分のミスではないことで大事なレースを失うことにもなりかねないんだからね」と、今季もシリーズ・リーダーに君臨するドイツ人。

しかしこの新しいシステムは早ければ来シーズンからにも導入される方向で動いている。

|

« バトン(マクラーレン)、ホンダの復帰「歓迎」 | トップページ | マクラーレン、複数供給でも『ウチがワークス扱い』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57400859

この記事へのトラックバック一覧です: ベッテル、ペナルティ・ポイント・システムに危惧も:

« バトン(マクラーレン)、ホンダの復帰「歓迎」 | トップページ | マクラーレン、複数供給でも『ウチがワークス扱い』 »