« 小林可夢偉、『フェラーリF1』デビュー | トップページ | ブラウン代表(メルセデス)、「ロウの仕事がわからない」 »

2013/05/29

メルセデス事前タイヤテスト、ピレリの姿勢に矛先

Tyre Work (C)Mercedes Motorsports
拡大します
モナコGPでメルセデスAMGチームが完勝したことにより、あらためて問題視されている同チームがピレリタイヤと共に行ったシーズン中のタイヤテストだが、これを追求するフェラーリやレッドブル・レーシングではむしろピレリタイヤの姿勢に問題があると指摘している。

両チームの首脳はいずれも「テストに今季マシンを使うと言うことは事前に知らされていなかったし、そればあればレギュレーションとの整合性はどうなのか、問題にならない筈はないと考えた」と指摘。

この件についての判断はすでにモナコGPのレーススチュワード(競技審査委員)からFIA(国際自動車連盟)の審査委員会に委ねられていて、その結論に関心が高まっている。

|

« 小林可夢偉、『フェラーリF1』デビュー | トップページ | ブラウン代表(メルセデス)、「ロウの仕事がわからない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57481095

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデス事前タイヤテスト、ピレリの姿勢に矛先:

« 小林可夢偉、『フェラーリF1』デビュー | トップページ | ブラウン代表(メルセデス)、「ロウの仕事がわからない」 »