« フロントロウ・メルセデス勢、「レースペースが悪すぎる」 | トップページ | ピレリタイヤ、タイヤ改良をカナダGPに前倒しの意向 »

2013/05/15

アロンソ(フェラーリ)の旗振り、今回はお咎めなし

Fernando Alonso (C)Ferrari S.p.A
拡大します
スペインGP決勝レースでのゴール後、優勝したフェラーリ・チームのフェルナンド・アロンソはファンからスペイン国旗を受け取り、これを掲示後パルクフェルメに止めたマシンの表示板に掛けた。

これについてFIA(国際自動車連盟)のレーススチュワード(競技審査委員)はレギュレーションに反するものとして検討したが、最終的に「大局的に状況を判断した結果」ペナルティ等を科さないことを決めたという。

|

« フロントロウ・メルセデス勢、「レースペースが悪すぎる」 | トップページ | ピレリタイヤ、タイヤ改良をカナダGPに前倒しの意向 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57386306

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(フェラーリ)の旗振り、今回はお咎めなし:

« フロントロウ・メルセデス勢、「レースペースが悪すぎる」 | トップページ | ピレリタイヤ、タイヤ改良をカナダGPに前倒しの意向 »