« F1チーム、「テスト制限緩和案」は否決 | トップページ | ジェームズ・アリソン(前ロータスT/D)にフェラーリが接触か »

2013/05/10

「ペナルティ点数システム」導入は賛成多数

Digiflag Image (C)Renault F1 UK
拡大します
「テスト制限緩和案」と同じく、「ペナルティ点数システム」の導入について投票を行ったF1チームは、賛成多数でこれを認めることを決めたということだ。
『アウトモーター・ウント・スポルト』誌によれば、新案は7対4で可決されたとのこと。

これは、これまで不明朗だったドライバーに対するペナルティを運転免許のようなポイント・システムとして制度化、一定の違反が積み重なった場合に明確化された規定のペナルティ(罰金や出場停止等)を科すようにするというもの。

この会議にはFIA(国際自動車連盟)の担当者であるチャーリー・ホワイティング/レースディレクターも出席していたことから、今後この案はFIAのWMSC(世界モータースポーツ評議会)に正式に提案される見通しだが、反対票も少なからずあったことから実現まではまだ不透明だ。

|

« F1チーム、「テスト制限緩和案」は否決 | トップページ | ジェームズ・アリソン(前ロータスT/D)にフェラーリが接触か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57350192

この記事へのトラックバック一覧です: 「ペナルティ点数システム」導入は賛成多数:

« F1チーム、「テスト制限緩和案」は否決 | トップページ | ジェームズ・アリソン(前ロータスT/D)にフェラーリが接触か »