« メルセデス&ピレリのテスト可否判断はFIAの手に | トップページ | ウィットマーシュ(マクラーレン代表)はペレス擁護も »

2013/05/28

再び大クラッシュのマッサ(フェラーリ)、「異常なし」

まるで土曜日のフリー走行でのアクシデントを再現するかのように日曜日の決勝レースでも同じ1コーナーで同様のクラッシュ劇を演じたフェラーリ・チームのフェリッペ・マッサだが、同チームのスポークスマンは体調に問題はないとする声明を出した。

事故直後、マッサは首の痛みを訴えたため、慎重に固定されてマシンから救出。
さらにモンテカルロ市内の病院に運ばれて精密検査を受けたもの。

今回のモナコGPには父親ら肉親もピットガレージを訪れていて心配されたが、幸い次戦カナダGPへの出場には問題ないようだ。

|

« メルセデス&ピレリのテスト可否判断はFIAの手に | トップページ | ウィットマーシュ(マクラーレン代表)はペレス擁護も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57468897

この記事へのトラックバック一覧です: 再び大クラッシュのマッサ(フェラーリ)、「異常なし」:

« メルセデス&ピレリのテスト可否判断はFIAの手に | トップページ | ウィットマーシュ(マクラーレン代表)はペレス擁護も »