« ピレリタイヤ、テスト回数の拡大を要望 | トップページ | ホーナー代表(レッドブル)、ウェバーにプレッシャー »

2013/05/19

ザウバー・チーム、アップデートでグリッド向上図る

Nico Hulkenberg (C)Sauber Motorsport
拡大します
今週末F1はいよいよ伝統のモナコGPを迎えるが、これに合わせてザウバー・チームではさらなるアップデートの投入を計画していることがわかった。
同チームでは他と同様、先のスペインGPでもバージョンアップを図ったが、残念ながらこれが結果に結び付いたとは言い難かったもの。

それによれば、レース中のオーバーテイクが難しいモナコではとりわけ予選順位が重要なものになるため、グリッドの前進を図り1周のラップタイム向上にさらなるエアロダイナミックスを投入するという。

ここまでの4戦でザウバーがQ3進出できたのは1回(中国GP:ヒュルケンバーグ)だけ。
ちなみに昨年の同時期には延べ6回ものQ3進出を果たしていた。

|

« ピレリタイヤ、テスト回数の拡大を要望 | トップページ | ホーナー代表(レッドブル)、ウェバーにプレッシャー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57413331

この記事へのトラックバック一覧です: ザウバー・チーム、アップデートでグリッド向上図る:

« ピレリタイヤ、テスト回数の拡大を要望 | トップページ | ホーナー代表(レッドブル)、ウェバーにプレッシャー »