« ホーナー代表(レッドブル)、ウェバーにプレッシャー | トップページ | シューマッハ(メルセデス)、思い出のニュルブルクリンク走る »

2013/05/20

ホンダ、ウィリアムズやロータスとも交渉か

Williams Honda FW11 (C)Williams F1
拡大します
すでに2015年シーズンからマクラーレン・チームへのパワーユニット供給が決定したホンダ・エンジンだが、その他にもウィリアムズやロータス・チームらと交渉が行われているとみられる。

両チームはいずれも現在ルノー・エンジンを搭載しているが、その場合には短ければ2014年の1年、もしくは2015年までの2年という短期延長契約を余儀なくされることになる。
ただ、ルノーの側も現在の4チーム(レッドブル・レーシング、ロータス、ウィリアムズ、ケータハム)に加えて来季はレッドブル・グループのトロ・ロッソもルノーにスイッチするとみられることからいくつかチーム数を減少させたい意向とみられている。

なお、ウィリアムズ・チームへの供給が決まればこちらもマクラーレン・ホンダと同様、黄金期(1984-1987年)の復活ということになる。

|

« ホーナー代表(レッドブル)、ウェバーにプレッシャー | トップページ | シューマッハ(メルセデス)、思い出のニュルブルクリンク走る »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57421167

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ、ウィリアムズやロータスとも交渉か:

« ホーナー代表(レッドブル)、ウェバーにプレッシャー | トップページ | シューマッハ(メルセデス)、思い出のニュルブルクリンク走る »