« 佐藤琢磨(ホンダ)、連続優勝逃がすもランキング首位に | トップページ | ピレリ、スペインGPフリーに「耐久タイヤ」特別支給へ »

2013/05/07

バトン&ペレス(マクラーレン)、「スペインGPが正念場」

Jenson Button (C)McLaren Group
拡大します
今週、F1はいよいよヨーロッパ・ラウンドの幕開けスペインGPとなるが、ここまで思わぬ不振に喘ぐマクラーレン・チームのバトン&ペレスのデュオは、共に「このグランプリが正念場」と口を揃えている。

「パドックにモーターホームやトランスポーターがずらりと並んでいるのをみると、いつもここで新しいシーズンが始まるような気がするんだ。
だから気分的にはこのスペインGPが開幕戦のようなもの。
ここまでの4レースはなかなか思うようにならなかったけれど、ここはシーズン前に繰り返しテストをしたところだから大丈夫さ」と、バトン。

またペレスのほうも「ここはどのチームもドライバーも熟知しているサーキットだから、データも豊富だしほんとうの力量が発揮されることになるよ。
僕らも着実に進化しているし、ここでこそ真の評価が下される筈さ」と、語っている。

ここまでのところ、今季メルセデスAMGに移籍したハミルトンのほうの判断が「正解」ということになっている。
(ハミルトン:50ポイント、バトン:13ポイント)

|

« 佐藤琢磨(ホンダ)、連続優勝逃がすもランキング首位に | トップページ | ピレリ、スペインGPフリーに「耐久タイヤ」特別支給へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57328642

この記事へのトラックバック一覧です: バトン&ペレス(マクラーレン)、「スペインGPが正念場」:

« 佐藤琢磨(ホンダ)、連続優勝逃がすもランキング首位に | トップページ | ピレリ、スペインGPフリーに「耐久タイヤ」特別支給へ »