« マクラーレン・チーム代表、ペレスのペースを擁護 | トップページ | FIA(国際自動車連盟)、レッドブルら3チームに改善指示 »

2013/04/03

ジャック・ビルニューブ氏、「チームの指示は絶対」

Jacques Villeneuve (C)Williams F1
拡大します
元B.A.R・ホンダ等のF1ドライバーであるジャック・ビルニューブ氏(41歳:カナダ)が、いま騒動になっているレッドブル・レーシング内のオーバーテイク問題について次のようにベッテルの行動を批判している。

「ドライバーは自分自身の欲望のために走るのではなく、チームのために走らなければならないんだよ。
だって彼らはチームと契約して報酬を得ているのだから、チームの指示は絶対なものなんだ。
まさに今回の件はチームにとってネガティブなものだったとしか言えないよ。
そして今後、彼がチームメイトの助けを必要とした時、果たしてウェバーがそれに応えてくれるのかどうか、僕には疑問に思えるな。
ベッテルは今回一つの勝利を得たけれど、それと比較にならないほど大きなものを失ってしまったようだね」と、1997年のF1チャンピオンは独紙に語った。

|

« マクラーレン・チーム代表、ペレスのペースを擁護 | トップページ | FIA(国際自動車連盟)、レッドブルら3チームに改善指示 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャック・ビルニューブ氏、「チームの指示は絶対」:

« マクラーレン・チーム代表、ペレスのペースを擁護 | トップページ | FIA(国際自動車連盟)、レッドブルら3チームに改善指示 »