« バーレーンGPのレーススチュワードはミカ・サロ氏 | トップページ | F1スポンサー、紛争のバーレーンGPを敬遠 »

2013/04/18

ウィットマーシュ代表(マクラーレン)、「ペレスは向上が必要」

M.Whitmarsh & S.Perez (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・チームのマーティン・ウィットマーシュ代表は、ここまで苦闘が続いているセルジオ・ペレス(23歳:メキシコ)について、「もっとパフォーマンスを向上させることが必要」と現状に満足していないことを明らかにした。

「確かにわれわれは今シーズン、ドライバーに理想的なクルマは提供できていない。
しかしそれでもバトンが成し遂げた素晴らしい仕事ぶりに比べれば、ペレスのパフォーマンスには満足することができないでいる。
ただペレスが類い稀な才能を持っていることについては確信しているのでこれからもチームは全力でサポートしていく」と、ウィットマーシュ代表。

英『オートスポーツ』は先の中国GPでのレースを総括、5位に入った僚友バトンには「現状で最良の結果」として9点を与えたものの、ペレスにはわずか3点という辛口評価しか与えられなかった。
ちなみに優勝したアロンソ(フェラーリ)には10点満点が与えられている。

|

« バーレーンGPのレーススチュワードはミカ・サロ氏 | トップページ | F1スポンサー、紛争のバーレーンGPを敬遠 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57196417

この記事へのトラックバック一覧です: ウィットマーシュ代表(マクラーレン)、「ペレスは向上が必要」:

« バーレーンGPのレーススチュワードはミカ・サロ氏 | トップページ | F1スポンサー、紛争のバーレーンGPを敬遠 »