« ザウバー・チーム、今季初の予選トップ10入り | トップページ | 中国GPはアロンソ(フェラーリ)が制す »

2013/04/14

ハミルトン(メルセデス)、「移籍後初ポールは刺激的」

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
メルセデスAMGチームに移籍後、3戦目にしてポールポジションを獲得したルイス・ハミルトンは、「移籍後初ポールは刺激的」とその喜びを表した。

「ポールポジション獲得はチームにとってとても励みになる素晴らしい結果。
それが移籍してわずか3戦目で達成できたのだから刺激的、まさに最高の気分だよ。
エンジニアから『ポールだ!』って言われ、興奮して無線が切れちゃったから確認しなきゃいけなかったくらいさ。
もちろん明日の午後もこの位置にいたら最高だけど、そうはいかないだろう。
僕らは(ライフの短い)ソフトでスタートするけれど、ベッテルなんかはミディアムで走るだろうからね……」

メルセデスAMGチームにとってポールポジションは2010年のF1復帰後2度目。
最初も同じ中国GP(2012年:ロズベルグ)で、その時はみごと優勝を果たしている。

|

« ザウバー・チーム、今季初の予選トップ10入り | トップページ | 中国GPはアロンソ(フェラーリ)が制す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57168982

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン(メルセデス)、「移籍後初ポールは刺激的」:

« ザウバー・チーム、今季初の予選トップ10入り | トップページ | 中国GPはアロンソ(フェラーリ)が制す »