« ミハエル・シューマッハ、メルセデスに尽くすことを認める | トップページ | 中国GPフリー走行、昨年の覇者ロズベルグ(メルセデス)が最速 »

2013/04/12

ベッテル(レッドブル)の「開き直り発言」が大きな波紋

Redbull Duo (C)RedBull Racing
拡大します
先のマレーシアGP決勝レースでのチームオーダー無視事件でセバスチャン・ベッテル(レッドブル)はその後これを謝罪したが、ここに来て「また同じようなケースが起きても同じこと(指示無視)をするだろう」と語り、周囲に波紋を呼んでいる。

ベッテルはその中で「過去にウェバーは僕を助けてくれなかったし、今回だって彼はレースの勝者に値するとは思っていない」と、決め付けた。
しかしこれについてバトン(マクラーレン)は「ベッテルの言葉を聞いてびっくりしている。
なぜならこれまで多くのチャンピオンはそんなことをしないでタイトルを獲得したきたのだから」と、チームプレーの必要性を強調した。
またフェラーリのアロンソも、「自分が同じようなケースを経験したことはないが、自分ならチームの指示に従っただろう」と、ベッテルの姿勢に懐疑的な見解をみせた。

|

« ミハエル・シューマッハ、メルセデスに尽くすことを認める | トップページ | 中国GPフリー走行、昨年の覇者ロズベルグ(メルセデス)が最速 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57155512

この記事へのトラックバック一覧です: ベッテル(レッドブル)の「開き直り発言」が大きな波紋:

« ミハエル・シューマッハ、メルセデスに尽くすことを認める | トップページ | 中国GPフリー走行、昨年の覇者ロズベルグ(メルセデス)が最速 »