« ハミルトン(メルセデス)の要求は「イコール・コンディション」 | トップページ | 中国GPの週末はいずれも晴天の予想 »

2013/04/08

バトン(マクラーレン)、「中国GPが自分の開幕」

Jenson Button (C)McLaren Group
拡大します
今シーズンここまで2戦を終えてわずかに2ポイント。
昨年、同時点で25ポイントを稼いでいたのと比べ大きな出遅れが指摘されるマクラーレン・チームのジェンソン・バトン(33歳:イギリス)だが、今週行われる中国GPが自分にとっての開幕戦だと心機一転をF1公式サイトで強調している。

「開幕2戦でわずかに2ポイントなんて、もちろん自分が想像していたのとは大違い。
でも、何かまだこれが現実の気がしないで、これからシーズンが始まるような気分なんだ。
チームの分析でどこで戦力を失っていたかは解明できているので、十分な対策は施してきている。
だから上海でどんなパフォーマンスを発揮できるか、今からとても楽しみにしているよ。
日曜日の午後、僕らがどれだけのものを達成しているのか見て欲しいね」

バトンは2010年の中国GPでは優勝、昨年も2位で表彰台に上がっている。

|

« ハミルトン(メルセデス)の要求は「イコール・コンディション」 | トップページ | 中国GPの週末はいずれも晴天の予想 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57129837

この記事へのトラックバック一覧です: バトン(マクラーレン)、「中国GPが自分の開幕」:

« ハミルトン(メルセデス)の要求は「イコール・コンディション」 | トップページ | 中国GPの週末はいずれも晴天の予想 »