« 決勝では2~3回のピットストップが予想される (ピレリ) | トップページ | フリー初日最速マッサ(フェラーリ)、「感触は最高」 »

2013/04/13

再三ストップのチルトン(マルシアF1)、「今夜中に解明しないと……」

Max Chilton (C)Marussia F1 Team
拡大します
12日(金)行われた中国GPフリー走行初日、午前の1回目こそ18ラップを周回して20番手だったマルシアF1チームのマックス・チルトンだったが、午後は再三のトラブルによりマシンストップ。
結局わずか5ラップしか有効な周回数を記録できずに最下位の22番手で終えた。

「午前のセッションでは今回新たに持ち込んだアップデートの効果も確認出来てかなり有望だと手応えがあったんだけどね、午後はこれだもの。
ほとんど予定したプログラムは消化できなかったし、もちろんフラストレーションが溜まっているよ。
走行中、突然エンジンにプロテクトが掛かって自動的にストップしてしまったんだ。
いったんはピットガレージに戻って修復作業を受け、もう1度コースに出たんだけどまた同じようにストップさ。
なんとか今夜エンジニアに原因を究明してもらわないと、明日が心配だね」

|

« 決勝では2~3回のピットストップが予想される (ピレリ) | トップページ | フリー初日最速マッサ(フェラーリ)、「感触は最高」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再三ストップのチルトン(マルシアF1)、「今夜中に解明しないと……」:

« 決勝では2~3回のピットストップが予想される (ピレリ) | トップページ | フリー初日最速マッサ(フェラーリ)、「感触は最高」 »