« マクラーレン、改めて来季メルセデス・エンジン搭載を明言 | トップページ | 『DHL』、F1グローバル・パートナー契約更新 »

2013/03/12

小林可夢偉、フェラーリでWEC(世界耐久選手権)参戦決まる

小林可夢偉 & S.Domenicali (C)Ferrari S.p.A
拡大します
昨季限りでザウバー・チームのシートを失ったあと、その後の去就が決まっていなかった小林可夢偉(26歳)だが、今季はフェラーリのマシンでWEC(世界耐久選手権)に参戦することが明らかとなった。

これは11日(月)フェラーリ・チームのステファーノ・ドメニカリ代表自らが小林可夢偉と共に正式発表したもので、実際のチームは『AFコルセ』
同選手権は今季全8戦を予定、初戦は4月14日(日)の『シルバーストーン6時間』(イギリス)ということになる。

また同選手権にはトヨタ・チームから同じく元F1ドライバーである中嶋一貴の参戦も決まっているが、元々トヨタ育成ドライバーだった小林可夢偉がライバルとなる。

関連ニュースはこちら

|

« マクラーレン、改めて来季メルセデス・エンジン搭載を明言 | トップページ | 『DHL』、F1グローバル・パートナー契約更新 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56938779

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉、フェラーリでWEC(世界耐久選手権)参戦決まる:

« マクラーレン、改めて来季メルセデス・エンジン搭載を明言 | トップページ | 『DHL』、F1グローバル・パートナー契約更新 »