« C.ホーナー代表(レッドブル)、マクラーレン製ECU酷評 | トップページ | メルセデス、マクラーレン通じホンダへの情報流出を警戒 »

2013/03/19

初戦制したロータス・チーム代表、「優勝とタイトルは別」

Lotus Team (C)Lotus F1 Team
拡大します
2013年シーズンの先陣を切って表彰台の一番高い所に上がったロータス・チームだが、同チームのエリック・ブイユ代表は「開幕戦で優勝したからといってタイトル獲得を意味するものではない」と、慎重な姿勢を崩していない。

「まだわずか1戦だが、われわれが優勝したことでいくらか優位にいるのだとは言えるだろう。
しかしこれが今シーズンのタイトル獲得に向けて大きく前進したなどとは思っていない。
チャンピオンシップは厳しいもので、まだそんなポジションにわれわれはいないということだ。
われわれの目標は早くトップチームの一員になること。
そのために日夜チーム全員で頑張っているのだ」

優勝したとはいえロータスはコンストラクターズ・ランキングではフェラーリに続く2位。
チームとしての戦いはさらに難しい。

|

« C.ホーナー代表(レッドブル)、マクラーレン製ECU酷評 | トップページ | メルセデス、マクラーレン通じホンダへの情報流出を警戒 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56986606

この記事へのトラックバック一覧です: 初戦制したロータス・チーム代表、「優勝とタイトルは別」:

« C.ホーナー代表(レッドブル)、マクラーレン製ECU酷評 | トップページ | メルセデス、マクラーレン通じホンダへの情報流出を警戒 »