« タイ当局も『2015年タイGP』開催を明言 | トップページ | マーク・ウェバー父、「信頼はないが静観する」 »

2013/03/31

ロータス・チーム、「成功は資金次第」

Lotus Renault 『E21』 (C)Lotus F1 Team
拡大します
開幕戦での優勝もあり、2013年のコンストラクターズ・ランキングで目下2位にランクするロータス・チームだが、チームがこれ以上の成功を収めるには豊富な資金が必要であるとしている。

「現状、われわれにはドライバーからマシン、エンジン、ファクトリーまで成功のためのツールが一応は揃っていると自負している。
しかしこれ以上のステップアップ、例えばレッドブル・レーシングと立ち向かってタイトル争いをするには開発のための豊富な資金が必要になるのは必至。
今後、勝利を重ねることにより新たなスポンサーが付き、その資金でさらに成功するという好循環がわれわれには必要なんだ」と、エリック・ブイユ代表。
これにはロマン・グロージャンも同意している。

トップ5チームの中で、タイトル・スポンサーを持っていないのは唯一ロータス・チームだけ。
また同チームのキミ・ライコネンがスポンサー獲得活動に熱心でないのも有名なことではある。

|

« タイ当局も『2015年タイGP』開催を明言 | トップページ | マーク・ウェバー父、「信頼はないが静観する」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57071922

この記事へのトラックバック一覧です: ロータス・チーム、「成功は資金次第」:

« タイ当局も『2015年タイGP』開催を明言 | トップページ | マーク・ウェバー父、「信頼はないが静観する」 »