« 今回もトラブル続くFIAのテレメトリー・システム | トップページ | 予選8位バトン(マクラーレン)、「今はこれが精一杯」 »

2013/03/24

連続屈辱のアロンソ(フェラーリ)、「すべてうまくいってる」

Fernando Alonso (C)Ferrari S.p.A
拡大します
23日(土)行われたマレーシアGP公式予選で3番グリッドを獲得。
昨年(予選9位)に比べれば上々の出来となったフェラーリ・チームのフェルナンド・アロンソだが、これでチームメイトのマッサに今季予選で2連敗。
決勝レースこそ前戦は2位(マッサ4位)と凌駕したものの、そのペースでは終始マッサのほうがリードしていたのは明白だった。

しかしアロンソは次のように意に介していないところを強調した。
「予選でトップ3に入れたのだから満足しているよ。
昨年と比べれば大違いだし、ここからなら決勝レースでの好成績も見据えることができるというものだからね。
明日は天気が気になるけれど、とりあえずここからいいスタートを決めて、あとは成り行き次第かな」

ちなみに昨年の終盤2戦もアロンソはマッサに予選で負けていて、それを加えればこれで4戦連続予選でチームメイトに負けたことになる。

|

« 今回もトラブル続くFIAのテレメトリー・システム | トップページ | 予選8位バトン(マクラーレン)、「今はこれが精一杯」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57020890

この記事へのトラックバック一覧です: 連続屈辱のアロンソ(フェラーリ)、「すべてうまくいってる」:

» F1マレーシアGP(2013 R2) [UKYOのつぶやき]
F1第2戦マレーシアGP! [続きを読む]

受信: 2013/03/25 10:57

« 今回もトラブル続くFIAのテレメトリー・システム | トップページ | 予選8位バトン(マクラーレン)、「今はこれが精一杯」 »