« マレーシアGPのスチュワードはデレック・ワーウィック氏 | トップページ | フェラーリ・チーム、風洞変更は来季マシン開発に障害も »

2013/03/21

マクラーレン、ボーダフォンの後継にテルメックス&ジレット

Telemex/Sauber Team (C)Sauber Motorsport AG
拡大します
マクラーレン・チームで長くタイトル・スポンサーを務めた『ボーダフォン』だが、すでに今季限りで契約を終了することを明らかにしている。
そこで注目されているのがその後継で、すでに『テルメックス』、そして『ジレット』らの名前が浮上していると報道されている。

テルメックスは言わずと知れたメキシコの大手通信会社で、セルジオ・ペレスを支援する企業の一つだがなぜか今季はまだザウバー・チームに留まっている。
関係者によればボーダフォンとは同じ業種で競合関係にあるため、まだマクラーレンにおいては表面に出られないでいるのだという。

一方、男性用カミソリで有名な多国籍企業ジレットは、これまでもF1ではブルーノ・セナの支援をした実績があるが、マクラーレン・チームのタイトル・スポンサーとなればその広告効果は絶大なものになるのは必至だ。

|

« マレーシアGPのスチュワードはデレック・ワーウィック氏 | トップページ | フェラーリ・チーム、風洞変更は来季マシン開発に障害も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57000447

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、ボーダフォンの後継にテルメックス&ジレット:

« マレーシアGPのスチュワードはデレック・ワーウィック氏 | トップページ | フェラーリ・チーム、風洞変更は来季マシン開発に障害も »