« マ・キンファ、中国GPの金曜日フリー走行参加へ | トップページ | エクレストン氏、この時期のチームオーダー指示を批判 »

2013/03/30

ベッテル(レッドブル)、ファクトリーでスタッフに謝罪

Redbull Factory (C)RedBull Racing
拡大します
思わぬ大騒動になつてしまったレッドブル・レーシング・チーム内のオーバーテイク問題だが、渦中の人セバスチャン・ベッテルがイギリス・ミルトンキーンズにあるチームのファクトリーを訪れスタッフに謝罪したということだ。

この時の様子について、同チームのクリスチャン・ホーナー代表は、「彼は『今さら時計の針を戻すことはできないけれど、誤ったことをしてしまったことを謝りたい』と語っていたよ」と、説明している。
また「ベッテルとウェバーは共に握手をして『和解』している。
もうこの問題が今後後を引くことはない」と、言明している。

今シーズンはまだ始まったばかり。
F1グランプリはまだ17戦も残している。

|

« マ・キンファ、中国GPの金曜日フリー走行参加へ | トップページ | エクレストン氏、この時期のチームオーダー指示を批判 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/57064649

この記事へのトラックバック一覧です: ベッテル(レッドブル)、ファクトリーでスタッフに謝罪:

« マ・キンファ、中国GPの金曜日フリー走行参加へ | トップページ | エクレストン氏、この時期のチームオーダー指示を批判 »