« 今シーズン、DRSゾーン1か所は鈴鹿とモナコだけに | トップページ | ペドロ・デ・ラ・ロサ、TVコメンテーターとして参戦 »

2013/03/08

マルシアF1チーム、まだ2013年参戦契約は完了せず

John Booth (C)Marussia F1 Team
拡大します
すでに1週間後には2013年の開幕を迎えるというこの時期だが、マルシアF1チームについてはまだ最終的な参戦契約の合意に至っていないことがわかった。

F1で商業的な部分を担当するバーニー・エクレストン氏はこれについて「現時点でまだマルシアF1チームだけが契約を完了していないのは事実」と、認めた。
一方、マルシアF1チームのジョン・ブース代表は、「開幕戦までに契約が完了できなければ困るのはエクレストンのほうだ。
なにしろ合意なしにはテレビ画面にわれわれのマシンが映らないようにしなければならないのだから」と、意気軒昂。
しかし、エクレストン氏には以前にも国際映像から特定のチームを「排除」した実績を持つ強者だ。

2013年の開幕戦オーストラリアGPは来週の金曜日15日にスタートする。

|

« 今シーズン、DRSゾーン1か所は鈴鹿とモナコだけに | トップページ | ペドロ・デ・ラ・ロサ、TVコメンテーターとして参戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56910832

この記事へのトラックバック一覧です: マルシアF1チーム、まだ2013年参戦契約は完了せず:

« 今シーズン、DRSゾーン1か所は鈴鹿とモナコだけに | トップページ | ペドロ・デ・ラ・ロサ、TVコメンテーターとして参戦 »