« ライコネン(ロータス)、メルセデスのスピード警戒も | トップページ | チーム側難色も、エクレストン氏はF1年間22戦視野に »

2013/03/06

マクラーレン、2014年メルセデス、2015年ホンダ?

McLaren Honda (C)Honda Racing
拡大します
2014年シーズンからF1エンジン規定が大きく変更されるのに合わせ、マクラーレン・チームが再びホンダ・エンジンを搭載するのでは、との一部報道が流れたが、また新たな噂がこれに追い討ちを掛けている。

それによれば、マクラーレン・チームはメルセデスに対して2014-15年の2年間にオブション権を持つ契約となっていて、このうち2014年に関してだけこれを行使するという。
続いて2015年からはホンダ・エンジン搭載の可能性が強いというもの。

ただ当然のことながらこれらはすべて噂の域を出ず、マクラーレン、ホンダ、メルセデスいずれの側からも公式なコメントは出されていない。

マクラーレンとホンダにはかつて強力なタッグを組み、蜜月時代を築いた歴史がある。

|

« ライコネン(ロータス)、メルセデスのスピード警戒も | トップページ | チーム側難色も、エクレストン氏はF1年間22戦視野に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56896875

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、2014年メルセデス、2015年ホンダ?:

» Hondaは2015年からF1復帰か? [MotorSports]
Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on netvibes share via Reddit Share this on sphinn Share with Stumblers Share on technorati Tumblr it Tweet about it Subscribe to the comments on th... [続きを読む]

受信: 2013/03/06 12:48

« ライコネン(ロータス)、メルセデスのスピード警戒も | トップページ | チーム側難色も、エクレストン氏はF1年間22戦視野に »