« 各チーム、ピレリタイヤのフルレンジをテスト完了 | トップページ | ロバート・クビサ、今季ラリーへの参戦正式決定 »

2013/03/05

マクラーレン・チーム、2014年にホンダの可能性も?

McLaren Honda (C)Honda Racing
拡大します
1995年シーズン以来、メルセデス・エンジンを搭載してF1を戦うマクラーレン・チームだが、エンジン規定が大きく変更となる2014年以降についてはまだ契約が結ばれていないとみられる。
ドイツの専門誌『アウトモーター・ウント・スポルト』が報じるところでは、いまだにマクラーレンが結論を出していない背景にはホンダ・エンジン搭載の可能性を探っているのでは、とのことだ。

ホンダはかつてマクラーレンとの間に緊密な関係を持ち、チャンピオンを獲得するなど成功を収めたが、その後ホンダは自身のチームを持ったあと2008年を最後に突如F1から撤退している。
一方メルセデスも現在は自身のチームを持っていてマクラーレンに対してかつてのようなワークス体制という訳ではない。
こうしたことから再びホンダ・エンジン搭載の噂が出ているものだが、ホンダが以前ターボ・エンジンを得意としたとはいえ5年のブランクはF1ではあまりにも大きなディスアドバンテージになることだろう。

なおF1は2014年シーズン、現行の「2.4リッターV型8気筒自然吸気」から「1.6リッターV型6気筒ターボ」へと移行することが決まっている。

|

« 各チーム、ピレリタイヤのフルレンジをテスト完了 | トップページ | ロバート・クビサ、今季ラリーへの参戦正式決定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56890475

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン・チーム、2014年にホンダの可能性も?:

» Hondaは2015年からF1復帰か? [MotorSports]
Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on netvibes share via Reddit Share this on sphinn Share with Stumblers Share on technorati Tumblr it Tweet about it Subscribe to the comments on th... [続きを読む]

受信: 2013/03/05 15:22

« 各チーム、ピレリタイヤのフルレンジをテスト完了 | トップページ | ロバート・クビサ、今季ラリーへの参戦正式決定 »