« フェラーリ・チーム、2014年マシン開発にロリー・バーン氏関与 | トップページ | メルセデスAMG、新型車『W04』をヘレスで発表 »

2013/02/04

エイドリアン・ニューイ(レッドブル)T/O、パッシブDRSに意欲

Redbull 『RB9』 (C)Redbull Racing
拡大します
レッドブル・レーシングでマシン開発を進めるエイドリアン・ニューイ/チーフ・テクニカル・オフィサーは、『RB9』発表の席上、いまF1で新たなトレンドとなりつつある『パッシブDRS』導入に意欲をみせた。
これは一定の速度でマシンに取り込んだ空気をリヤウイングに排出させる合法的とされる受動的システムで、すでにロータス・チームがいち早く取り組んでいるとされる。

ニューイ氏は「決して容易な開発でないことはわかっている」としながらも、F1で先頭を走るチームの開発者としてのプライドをみせた。
なお先に行われたザウバー・チームの新型車発表会でもやはりこのシステム導入を目指していることが明らかにされている。

|

« フェラーリ・チーム、2014年マシン開発にロリー・バーン氏関与 | トップページ | メルセデスAMG、新型車『W04』をヘレスで発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56694535

この記事へのトラックバック一覧です: エイドリアン・ニューイ(レッドブル)T/O、パッシブDRSに意欲:

« フェラーリ・チーム、2014年マシン開発にロリー・バーン氏関与 | トップページ | メルセデスAMG、新型車『W04』をヘレスで発表 »