« エクレストン氏、「今年のF1参戦チームに財政問題なし」 | トップページ | チルトン(マルシアF1)、「グロックの離脱は想定外」 »

2013/02/14

アロンソ、母国スペインの『マルカ・エスパーニャ大使』に

F.Alonso Fans/2006 Spain GP (C)Renault F1 UK
拡大します
スペインが輩出したスーパースターであるフェルナンド・アロンソ(31歳:スペイン)が、同国のブランド力を高める国家的政策『マルカ・エスパーニャ』の名誉大使に起用されたことがわかった。
マルカ・エスパーニャには担当の政府組織に加え、国内の有力企業約100社が協力した巨大プロジェクト。

スペインの『マルカ』紙らが報じたところによれば、アロンソは首都マドリッドのサンタンデル銀行本社において、故郷のアストゥリアス公夫妻やスペインの要人らが出席する中、正式な任命を受けたということだ。

なお一部に肋骨損傷が伝えられるアロンソは今回のヘレス合同テストを欠席、来週のバルセロナ合同テストが今年の走り初めになる予定。

|

« エクレストン氏、「今年のF1参戦チームに財政問題なし」 | トップページ | チルトン(マルシアF1)、「グロックの離脱は想定外」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56762532

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ、母国スペインの『マルカ・エスパーニャ大使』に:

« エクレストン氏、「今年のF1参戦チームに財政問題なし」 | トップページ | チルトン(マルシアF1)、「グロックの離脱は想定外」 »