« ヘレス・テスト3日目、マッサ(フェラーリ)トップタイム (2/07) | トップページ | ソチ・サーキット視察のエクレストン氏、「満足」 »

2013/02/08

マッサ(フェラーリ)、最速タイム記録にも「油断せず」

Felipe Massa (C)Ferrari S.p.A
拡大します
昨年のF1でシーズン出だしの遅れが最後まで響いたとみられるフェラーリ・チームにとって、この時期でのテスト最速タイム記録は士気を高めるのに十分なものとみられた。
しかしこれについて当のタイムを記録したフェリッペ・マッサは、「全然ほっとなんかしていない」と、気を引き締めている。

「確かに一日を終えて自分の名前がタイミングモニターの一番上にあるというのは悪い気分じゃない。
でも実際他にも速いマシンはいくつもあるし、それはまだ今の時期のテストタイムなんかじゃわからないんだ。
こんなテストのタイムで一喜一憂なんかしていられないよ」と、ブラジル人は強調。

それでも「タイムより予定したテストプログラムが着実に消化できていることが肝心」と、順調にスケジュールが進んでいることにマッサは安堵を示した。
ちなみに昨季の開幕戦で、マッサは誰もが予想しなかった予選16番手に留まった。
(アロンソのほうも12番手)

|

« ヘレス・テスト3日目、マッサ(フェラーリ)トップタイム (2/07) | トップページ | ソチ・サーキット視察のエクレストン氏、「満足」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56720351

この記事へのトラックバック一覧です: マッサ(フェラーリ)、最速タイム記録にも「油断せず」:

« ヘレス・テスト3日目、マッサ(フェラーリ)トップタイム (2/07) | トップページ | ソチ・サーキット視察のエクレストン氏、「満足」 »