« マッサ(フェラーリ)、最速タイム記録にも「油断せず」 | トップページ | やっと「初走行」、ニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG) »

2013/02/08

ソチ・サーキット視察のエクレストン氏、「満足」

Sochi Circuit (C)Sochi Circuit
拡大します
2013年シーズンのF1はバーニー・エクレストン氏の意にそぐわず、予定した20戦が19戦に縮小されることとなったが、2014年には新たにロシアのソチで『ロシアGP』を開催予定、期待が高まっている。
そのソチにこのほど2度目となる視察を果たしたエクレストン氏は、その準備の進捗ぶりに「満足している」と語っている。

ソチ・サーキットの工事はソチ・サーキット準備の影響で遅れていると伝えられたが、「ロシアは言うまでもなく大国だ。
私は建設工事が始まる以前にもここを訪れているが、着実にロシアGPに向けて公式予選時が進んでいることに感銘を受けたよ」と語っていて、大丈夫のようだ。
なお今回の訪問にはロシア政府のディミトリー・コザック副首相が同行したが、エクレストン氏はその後モスクワのクレムリンでプーチン大統領にも面会を果たしている。

|

« マッサ(フェラーリ)、最速タイム記録にも「油断せず」 | トップページ | やっと「初走行」、ニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56720601

この記事へのトラックバック一覧です: ソチ・サーキット視察のエクレストン氏、「満足」:

« マッサ(フェラーリ)、最速タイム記録にも「油断せず」 | トップページ | やっと「初走行」、ニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG) »