« ジュール・ビアンキ、「まだF・インディアのシート諦めない」 | トップページ | 小林可夢偉、スポーツカー・ドライバーに転身か »

2013/02/13

ウィリアムズ、やっと新型車クラッシュテスト通過

2012 Scene (C)Williams F1
拡大します
2013年シーズンに参戦が予定される全11チームの中で、唯一まだ新型車が発表されていないウィリアムズ・チームが、やっと最後のクラッシュテストをクリアしたことがわかった。

今年のシーズン前テストは来週の19日(火)から2回目として同じくスペインのバルセロナ・サーキットで行われるが、ウィリアムズの新型車『FW35』(仮称)の発表はこれに先立つ19日朝に当地で行われる予定。
同チームで残留を果たしたパストール・マルドナド(27歳:ベネズエラ)は、「発表が遅くなった分、開発は他チームより熟成されたと聞いている」と、新車との対面を楽しみにしていることを明らかにした。

|

« ジュール・ビアンキ、「まだF・インディアのシート諦めない」 | トップページ | 小林可夢偉、スポーツカー・ドライバーに転身か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56755186

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ、やっと新型車クラッシュテスト通過:

« ジュール・ビアンキ、「まだF・インディアのシート諦めない」 | トップページ | 小林可夢偉、スポーツカー・ドライバーに転身か »