« バルセロナ・テスト2日目トップタイムはペレス(マクラーレン) | トップページ | バルセロナ合同テスト3日目タイム (2/21) »

2013/02/21

FIA、ウィリアムズ&ケータハムのエクゾーストに疑義

Williams Renault FW35 (C)Williams F1
拡大します
FIA(国際自動車連盟)が、すでに発表されたウィリアムズとケータハムF1両チームの新型車のエクゾースト・システムについて、レギュレーション違反の可能性があるとチーム側に指摘していることがわかった。

詳細については不明だが、この二つのチームが排気管の出口に取り付けたU字型のチャンネル上部のベーンと呼ばれるパーツがレギュレーションで禁止された「マシンのエアロダイナミックス性能に影響を与える」と判断されたものとみられている。

|

« バルセロナ・テスト2日目トップタイムはペレス(マクラーレン) | トップページ | バルセロナ合同テスト3日目タイム (2/21) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56809129

この記事へのトラックバック一覧です: FIA、ウィリアムズ&ケータハムのエクゾーストに疑義:

« バルセロナ・テスト2日目トップタイムはペレス(マクラーレン) | トップページ | バルセロナ合同テスト3日目タイム (2/21) »