« マルドナド(ウィリアムズ)、今年の目標は「叱られないこと」 | トップページ | レッドブル・レーシングはデザイン・チーム分けず »

2013/02/12

デ・ラ・ロサ、「本物のF1マシンは違う」

Pedro De La Rosa (C)Ferrari S.p.A
拡大します
かつてマクラーレン・チームに所属した経験も持つベテランのペドロ・デ・ラ・ロサ(41歳:スペイン)だが、昨季はHRTで参戦。
残念ながら、毎レースグリッド最後尾が定位置の1年を過ごした。

しかしその手腕が買われ、今年はフェラーリ・チームの開発ドライバーに抜擢され、今回のヘレス合同テストではレースドライバーのマッサと共に実際のテスト走行も担当、マシンを降りたデ・ラ・ロサは「本業であるシミュレーターでの作業にとても意義深いテストになった。
『F138』をドライブしてみて、現代のトップマシンの操作性やグリップ力がどれほどのものか身をもって体験したよ」と感動を露わにしている。

1999年に当時のアロウズ・チームからF1デビューを果たしたベテランのデ・ラ・ロサは、その後ジャガー・チームを経た後マクラーレン・チームに移籍。
また2010年にはザウバー・チーム、2012年はHRTでF1参戦した。

|

« マルドナド(ウィリアムズ)、今年の目標は「叱られないこと」 | トップページ | レッドブル・レーシングはデザイン・チーム分けず »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56740935

この記事へのトラックバック一覧です: デ・ラ・ロサ、「本物のF1マシンは違う」:

« マルドナド(ウィリアムズ)、今年の目標は「叱られないこと」 | トップページ | レッドブル・レーシングはデザイン・チーム分けず »