« 背水スーティル(F・インディア)、「すべてやった」 | トップページ | 干された? レイジァ(マルシアF1)バルセロナで出番なし »

2013/02/24

マクラーレン製のECUに不具合続出

Ferrari F1 Engine (C)Ferrari S.p.A
拡大します
ドイツの『アウトモーター・ウント・スポルト』誌らが報じるところによれば、F1全チームに共通部品としてFIA(国際自動車連盟)から供給されているECU(エンジン・コントロール・ユニット)に不具合が続出。
中にはマシン・データがすべて消失したとの不満の声がエンジニアらから聞かれているとのことだ。

それによればMES(マクラーレン・エレクトロニクス・システムズ)製のこの標準ECUは今年バージョンアップされたということで、その際にバグが取り切れなかったものとみられる。
MESはその名の通りマクラーレン・グループの会社であるため、ライバルチームからは「マクラーレン・チームの陰謀ではないのか」とのブラックジョークまでささやかれているという。

|

« 背水スーティル(F・インディア)、「すべてやった」 | トップページ | 干された? レイジァ(マルシアF1)バルセロナで出番なし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56827860

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン製のECUに不具合続出:

« 背水スーティル(F・インディア)、「すべてやった」 | トップページ | 干された? レイジァ(マルシアF1)バルセロナで出番なし »