« ソチ・サーキット視察のエクレストン氏、「満足」 | トップページ | ケータハムF1『マクレガー』とパートナーシップ契約 »

2013/02/08

やっと「初走行」、ニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)

Nico Rosberg (C)Mercedes Motorsports
拡大します
ヘレス合同テスト初日に登場、しかしチームから電気系と説明されたトラブルによりわずか14ラップの周回に留まったメルセデスAMGチームのニコ・ロズベルグ。
翌日の2日目は新加入のチームメイト、ハミルトンと交代したが今度はブレーキトラブルとみられる不具合によりクラッシュ、こちらの走行も15ラップに留まった。

しかし3日目に再び『W04』のコクピットに復帰したロズベルグは順調に周回、この日なんと一日だけで全チームを通じ最多となる148ラップを周回、ベストタイムもマッサ(フェラーリ)に続く2番手に位置した。

マシンを降りたロズベルグは「こんなに走れてハッピーだよ。
一日に150周近い周回なんて、おそらく自己新記録だと思うよ」と、ご機嫌。
それでも「これまで2日間をムダにしてしまったから、僕らにとってはこれが初走行みたいなものだけどね。
これからその遅れを取り戻さなくては」と、引き締めた。

|

« ソチ・サーキット視察のエクレストン氏、「満足」 | トップページ | ケータハムF1『マクレガー』とパートナーシップ契約 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56720736

この記事へのトラックバック一覧です: やっと「初走行」、ニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG):

« ソチ・サーキット視察のエクレストン氏、「満足」 | トップページ | ケータハムF1『マクレガー』とパートナーシップ契約 »