« ヘレステスト初日イム(2/05) | トップページ | F1断念のブルーノ・セナ、今季はWEC(世界耐久選手権)に »

2013/02/06

ヘレス・テスト初日、トラブルもバトン(マクラーレン)1位

Jenson Button (C)McLaren Group
拡大します
5日(火)、いよいよ2013年F1に先駈け、シーズン前最初のテストとなるヘレス合同テスト(スペイン・ヘレス)がスタートした。
今年参戦が予定される11チームのすべてが参加。
ただウィリアムズ・チームだけはまだ2013年新型車を発表しておらず、一応旧型マシンでの参加となっている。

初日のセッションでトップタイムを記録したのはマクラーレン・チームのジェンソン・バトンで、2番手のウェバー(レッドブル)に1秒近い大差を1'18.861という好タイムをマークしたが、しかし午前の走行では燃料ポンブとみられるトラブルでストップ、赤旗中断の原因を作った上に長い時間ガレージでの修復作業に時間を取られていた。
ちなみにこのチームでは昨シーズンもハミルトンが同じ原因でストップしている。

2度目の赤旗中断は電気系統のトラブルとみられるメルセデスAMGのニコ・ロズベルグ。
このせいでロズベルグの初日の走行はわずか14ラップに留まっている。
最後の赤旗中断はマルシアF1のマックス・チルトンで、6コーナーででコントロールを失ってコースアウト、そのままバリアにクラッシュした。
チームによれば今日発表したばかりであるマシンのサスペンションに原因の可能性があるということだ。

|

« ヘレステスト初日イム(2/05) | トップページ | F1断念のブルーノ・セナ、今季はWEC(世界耐久選手権)に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56707905

この記事へのトラックバック一覧です: ヘレス・テスト初日、トラブルもバトン(マクラーレン)1位:

« ヘレステスト初日イム(2/05) | トップページ | F1断念のブルーノ・セナ、今季はWEC(世界耐久選手権)に »