« L.ハミルトン、メルセデスAMGファクトリー訪問 | トップページ | S.ブエミ、レッドブル/テストドライバー残留を決断 »

2013/01/23

T.ウォルフ氏とウィリアムズ・チームの微妙な関係

Toto Wolff (C)Williams F1
拡大します
ウィリアムズ・チームの株主でエクゼクティブ・ディレクターも務めるトト・ウォルフ氏(41歳:オーストリア)の離脱は、同チームによって正式に確認されたが、同氏の夫人で現役ドライバーでもあるスージーさんはチームに留まるなど両者の関係は微妙なもののようだ。

スージーさんは「今回の件は私とは無関係。
引き続き私はウィリアムズ・チームで開発ドライバーとして残ります」と表明。
またトト氏自身も同チームの株主である立場は変わらず、本拠地グローブには自分のデスクが引き続き残されるというが、チームはコース上ではトト氏とはライバルとして徹底的に戦うことになると言明した。

|

« L.ハミルトン、メルセデスAMGファクトリー訪問 | トップページ | S.ブエミ、レッドブル/テストドライバー残留を決断 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56603791

この記事へのトラックバック一覧です: T.ウォルフ氏とウィリアムズ・チームの微妙な関係:

« L.ハミルトン、メルセデスAMGファクトリー訪問 | トップページ | S.ブエミ、レッドブル/テストドライバー残留を決断 »