« F・インディア断念のブエミ、レッドブルT/D残留へ | トップページ | ドイツGP(ニュルブルクリンク)、開催なお不安視される »

2013/01/09

「FIA、すでにF1ドクターの後継を選任」との報道

Mercedes SLS AMG F1 Safetycar (C)Mercedes Motorsport
拡大します
先にF1ドクターであるゲイリー・ハーシュタイン博士との契約を突然打ち切ったとして非難を浴びたFIA(国際自動車連盟)だが、報道によればすでに後継者を選任したとのことだ。

これはドイツの『スピード・ウィーク』誌らが報じたもの。
それによれば、これまでハーシュタイン博士本人だけでなく、他のF1関係者からも指摘された今回の不透明な経緯を説明することなく、強引に「世代交代」を実現させようとしているという。
ただ、まだ後任に誰が就任するのか、まだその氏名等をFIAは明確にしていない。

|

« F・インディア断念のブエミ、レッドブルT/D残留へ | トップページ | ドイツGP(ニュルブルクリンク)、開催なお不安視される »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56501149

この記事へのトラックバック一覧です: 「FIA、すでにF1ドクターの後継を選任」との報道:

« F・インディア断念のブエミ、レッドブルT/D残留へ | トップページ | ドイツGP(ニュルブルクリンク)、開催なお不安視される »