« おめでとうございます | トップページ | ベッテル(レッドブル)、「ニューイがいるから頑張れる」 »

2013/01/01

名門『ブラバム』、F1復活の可能性

Jack Brabham (C)Ford Racing
拡大します
1960年代、F1で一世を風靡した名門『ブラバム』が復活する可能性をみせている。
ブラバムはもちろん3回のF1チャンピオンに輝くサー・ジャック・ブラバム卿自身が設立したブランドだが、引退したのちはバーニー・エクレストン氏やフォームテックらが名称を継承したとして一時ジャック・ブラバム氏の子息であるデビッド氏らと紛争になったこともある。

しかし今回同氏はブラジルの『トータルレース』に「名称の権利関係については98%解決している。
これがクリアになれば再びブラバムがF1でみられるかも」と、復活の可能性を認めている。
復活すれば1992年のハンガリーGP以来ということになる。

|

« おめでとうございます | トップページ | ベッテル(レッドブル)、「ニューイがいるから頑張れる」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名門『ブラバム』、F1復活の可能性:

« おめでとうございます | トップページ | ベッテル(レッドブル)、「ニューイがいるから頑張れる」 »