« ウェバー(レッドブル)、「シーズン・スタートダッシュがカギ」 | トップページ | ヒュルケンバーグ(ザウバー)、チームにスポンサーもたらす »

2013/01/31

カルロス・サインツ・ジュニア、F1ドライバーを目指す

Carlos Sainz Jr. (C)Redbull Racing
拡大します
元2度に渡るWRC(世界ラリー選手権)チャンピオンに輝いたカルロス・サインツ氏の子息の今季GP3シリーズへの参戦が決まり、「将来はF1ドライバーに」と意気込みをみせている。

GP3はF1登竜門とされるGP2シリーズ直下のカテゴリーで、F1関係者からの注目度も高い。
またサインツ・ジュニア(18歳:スペイン)はこれまで参戦したイギリスF3&ユーロF3からすでにレッドブル・グループの支援を受けている上に、パーソナル・スポンサーであるスペインの石油会社『セスパ』はレッドブル傘下のトロ・ロッソのスポンサーでもある。

地元スペインの『エル・コンフィデンシアル』紙によれば、サインツ・ジュニアはレッドブル・レーシングのファクトリーがあるイギリスに本拠を移すことも検討しているという。

|

« ウェバー(レッドブル)、「シーズン・スタートダッシュがカギ」 | トップページ | ヒュルケンバーグ(ザウバー)、チームにスポンサーもたらす »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56664384

この記事へのトラックバック一覧です: カルロス・サインツ・ジュニア、F1ドライバーを目指す:

« ウェバー(レッドブル)、「シーズン・スタートダッシュがカギ」 | トップページ | ヒュルケンバーグ(ザウバー)、チームにスポンサーもたらす »