« エース・アロンソ(フェラーリ)、初回テストは参加せず | トップページ | エクレストン氏、ポルトガルGP復活の可能性も示唆 »

2013/01/26

ロバート・クビサ、メルセデスDTMマシン初体験

Robert Kubica/DTM (C)Mercedes Motorsport
拡大します
ラリーでのアクシデントから現在リハビリテーション中の元F1ドライバー、ロバート・クビサ(28歳:ポーランド)が今週始めてメルセデスAMGチームのDTMマシンのテストに挑んだ。

場所はスペインのバレンシア・サーキットで、マシンはメルセデス『AMG Cクーペ』
フォーミュラ・マシンで育ったクビサにとって、ツーリングカーは初体験。
それでもいきなりこの約4キロのコースを一日で114ラップも周回してみせた。

マシンを降りたこのポーランド人は「初めてのDTMマシンのドライブはとても楽しいものだった。
マシンはとても完成度が高いもので、ダウンフォースの高さに驚いたけれど居心地が良かったよ。
途中で雨が降らなければ、もっと周回を重ねられたのに」と、残念そう。
これが直ちにDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)参戦に繋がるかどうかは不明だ。

|

« エース・アロンソ(フェラーリ)、初回テストは参加せず | トップページ | エクレストン氏、ポルトガルGP復活の可能性も示唆 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56627946

この記事へのトラックバック一覧です: ロバート・クビサ、メルセデスDTMマシン初体験:

« エース・アロンソ(フェラーリ)、初回テストは参加せず | トップページ | エクレストン氏、ポルトガルGP復活の可能性も示唆 »