« ルノー・エンジン、最優先はレッドブル・レーシング | トップページ | F・インディア、スーティル有力 小林可夢偉は困難か »

2012/12/11

グロージャン(ロータス)、「来年はもっとうまくやれる」

Romain Grosjean (C)Renault F1 UK
拡大します
チームメイトであるキミ・ライコネンが早々と契約更改を決めたのに対し、依然として来季のポジションが明確にされないロータス・チームのロマン・グロージャンだが、「来年はもっとうまくやれる」と残留に意欲をみせている。

「モーターレーシングの世界では、最初の1年で学び、次の1年で勝利を窺う……というのが普通だけれど、ここF1では少々違うようだ。
確かに僕はこの1年間いろいろあったけれど、でももうF1の戦い方は習得したからこの冬のオフにどうするかも心得ている。
そして来年、もしもチームが僕を選択してくれたなら、必ずやもっとうまくやってみせるよ」

2009年に当時のルノー・チームで7戦だけ経験したグロージャンだが、実質的には今年がF1参戦1年目。
予選で元チャンピオンのチームメイトを10勝9敗と凌駕し、表彰台にも3回上がったが、ラフなドライビング・スタイルが非難されてイタリアGPではFIAから出場停止を余儀なくされた。

|

« ルノー・エンジン、最優先はレッドブル・レーシング | トップページ | F・インディア、スーティル有力 小林可夢偉は困難か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56296140

この記事へのトラックバック一覧です: グロージャン(ロータス)、「来年はもっとうまくやれる」:

« ルノー・エンジン、最優先はレッドブル・レーシング | トップページ | F・インディア、スーティル有力 小林可夢偉は困難か »