« グロージャン? 小林可夢偉? ロータスの行方は | トップページ | ルイス・ハミルトン、「マクラーレンは僕のホーム」 »

2012/12/07

ピレリタイヤ、「来季はエキサイティングなバトル演出」

Pirelli F1 Tyre (C)Pirelli Motorsport
拡大します
今シーズン、しばしばタイヤが硬すぎて暖まらず不興を買ったピレリのF1タイヤだが、ポール・ヘンベリー/モータースポーツ部門ディレクターは来年のタイヤについて「よりエキサイティングなバトルを演出できるよう改善する」と約束した。

「コースがしばしばグリーン(路面が滑りやすい)ということもあったが、確かに今シーズンのタイヤは硬すぎて興を削いだ面が否定できない。
しかしわれわれはすでに来シーズンに向けて新しいタイヤを開発しつつある。
具体的にはよりコンパウンドを柔らかい方向のものに変更し、暖まりやすくグリップが良く、そして劣化が早くなることにより、チーム間、マシン間の戦略の採り方で差が付くことになる筈だ。
エキサイティングな、観客が楽しめるレースを演出するよ」

|

« グロージャン? 小林可夢偉? ロータスの行方は | トップページ | ルイス・ハミルトン、「マクラーレンは僕のホーム」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56267644

この記事へのトラックバック一覧です: ピレリタイヤ、「来季はエキサイティングなバトル演出」:

« グロージャン? 小林可夢偉? ロータスの行方は | トップページ | ルイス・ハミルトン、「マクラーレンは僕のホーム」 »