« チルトン(マルシアF1)の「持参金」は13億円以上とか | トップページ | ロバート・クビサ、来季『ヨーロッパラリー選手権』へ »

2012/12/21

F1ドクター・ハーシュタイン博士、「解雇の理由わからない」

Dr.Gary Hartstein (C)Redbull Racing
拡大します
今シーズン限りでの契約打ち切りを突然通知されたと伝えられるF1ドクターのゲイリー・ハーシュタイン博士だが、当人も「解雇の理由についてはわからない」と、当惑していることを明らかにした。

博士自身は当初これについて静観の構えのようだったが、FIA(国際自動車連盟:ジャン・トッド会長)が下したこの判断に周辺は大きな不満を持っていて、F1ドライバーの集まりであるGPDAだけでなくファンの間からも理由を明らかにするように求める動きが高まっている。

|

« チルトン(マルシアF1)の「持参金」は13億円以上とか | トップページ | ロバート・クビサ、来季『ヨーロッパラリー選手権』へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56355543

この記事へのトラックバック一覧です: F1ドクター・ハーシュタイン博士、「解雇の理由わからない」:

« チルトン(マルシアF1)の「持参金」は13億円以上とか | トップページ | ロバート・クビサ、来季『ヨーロッパラリー選手権』へ »