« マレーシアGP、2015年を最後に消滅の危機 | トップページ | 小林可夢偉、ロータス・チームのリストに浮上か »

2012/11/30

フェラーリ・チーム、逆転タイトル獲得を画策?

Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
今季のドライバーズ・チャンピオンシップは先の最終戦ブラジルGPの結果により、わずか3ポイント差ながらベッテル(レッドブル)の手に収まったが、フェラーリ・チームではこれが覆されるかも知れない抗議を準備していると伝えられた。

これはスペイン3大有力紙の1つ『エル・ムンド』が報じたもので、それによればブラジルGP決勝レース中、ベッテルはイエローコーション下でベルニュ(トロ・ロッソ)のマシンをオーバーテイクした可能性があるというもの。
事実であればベッテルが降格処分となり、フェラーリのアロンソが逆転で今季のチャンピオンになるというものだが、すでに確定したレース結果が今から覆るかは疑問とみられる。

|

« マレーシアGP、2015年を最後に消滅の危機 | トップページ | 小林可夢偉、ロータス・チームのリストに浮上か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56219978

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ・チーム、逆転タイトル獲得を画策?:

« マレーシアGP、2015年を最後に消滅の危機 | トップページ | 小林可夢偉、ロータス・チームのリストに浮上か »