« 1ストップがアブダビでの勝利の戦略に (ピレリ) | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)のトラブルは燃料系か »

2012/11/05

アブダビGPライコネン復帰後初勝利、可夢偉6位入賞

Kimi Raikkonen (C)Lotus F1 Team
拡大します
アブダビGP決勝レースはアクシデントやリタイヤが相次ぎ、セーフティカーが2回も導入されるという荒れたレースとなった。
まずオープニングでデ・ラ・ロサ(HRT)はスタートできず。
9周目、カーティケヤン(HRT)をオーバーテイクしようとしたロズベルグ(メルセデスAMG)が追突して大クラッシュ、14周目までセーフティカーが導入された。
20周目には首位走行のハミルトン(マクラーレン)が突然のストップ。
38周目、グロージャン(ロータス)、ウェバー(レッドブル)が接触でストップ。
再びセーフティカー導入、43周目に再開。
事故の原因を作ったペレス(ザウバー)には10秒のストップ&ゴーペナルティが科せられた。

そして55周のレース、トップでチェッカーフラッグを受けたのはF1復帰後初となる勝利を挙げたロータス・チームのキミ・ライコネン。
今季は中国GP以外すべてのレースでポイント圏内フィニッシュという堅実さでついに表彰台のトップに立った。
ライコネンの勝利は2009年のベルギーGP以来で、自身通算19勝目の栄冠となる。
2位には終盤ライコネンに迫ったフェラーリのアロンソ。
3位には24番スタートから驚異の追い上げをみせたレッドブルのベッテル。
ライコネンは復帰後初勝利、アロンソはチャンピオンシップ・ポイントでのギャップを詰め、ベッテルは最後尾スタートという絶望的なレースでダメージを最小限に留めるという、3者3様のうれしい表彰台に。
ただしこれでランキング3位ライコネンのタイトル獲得はなくなり、チャンピオンシップはベッテル&アロンソ二人のバトルに絞られたことになる。

4位バトン(マクラーレン)、5位マルドナド(ウィリアムズ)、6位小林可夢偉(ザウバー)、7位マッサ(フェラーリ)、8位セナ(ウィリアムズ)、9位ディ・レスタ(フォース・インディア)、そして10位リカルド(トロ・ロッソ)でここまでが入賞。
以下、11位シューマッハ(メルセデスAMG)、12位ベルニュ(トロ・ロッソ)、13位コバライネン(ケータハム)、14位グロック(マルシア)、15位ペレス(ザウバー)、16位ペトロフ(ケータハム)、17位デ・ラ・ロサ(HRT)。
リタイヤしたのはピック(マルシア)、グロージャン(ロータス)、ウェバー(レッドブル)、ハミルトン(マクラーレン)、カーティケヤン(HRT)、ロズベルグ(メルセデスAMG)、そしてヒュルケンバーグ(フォース・インディア)の7台だった。

アブダビGP:決勝レースの結果はこちら
アブダビGP画像はこちら


|

« 1ストップがアブダビでの勝利の戦略に (ピレリ) | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)のトラブルは燃料系か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56044846

この記事へのトラックバック一覧です: アブダビGPライコネン復帰後初勝利、可夢偉6位入賞:

» ライコネンF1復帰初優勝(2012第18戦アブダビGP) [E's Monologue.]
2度のセーフティカーが入る荒れたレース、これを制したのはロータスのK.ライコネンで、F1復帰後初優勝となりました。レースは、ポールポジションだったマクラーレンのL.ハミルトンがマシントラブルで早々にリタイヤ、その後トップに立ったライコネンが最後にフェラーリのF.アロンソの猛追をかわして久々に表彰台の頂点に立ちました。3位には、ペナルティでピットスタートとなったレッドブルのS.ベッテルが入り、ダメージを最小限に抑えました。 美しいトワイライトレースだったアブダビでしたが、クラッシュが多くかなり荒れた... [続きを読む]

受信: 2012/11/05 00:36

» 2012 F1 第18戦 アブダビGP 決勝 感想 [ミーハー日記]
1st:K ライコネン 2nd:F アロンソ 3rd:S ベッテル それ以外はこ [続きを読む]

受信: 2012/11/05 00:44

» F1GP2012 アブダビ [Kyan's BLOG V]
波乱のレースでライコネンが勝利! | アブダビGP | F1ニュース | ESPN F1 勝ったのはロータスのライコネン,2位にフェラーリのアロンソ,3位にレッドブルのベッテル。 復帰後初勝利おめでとう>ライコネン マシンが緑色でないのだけが惜しい(苦笑) ドライバーズポイントはトップのベッテルと2位のアロンソの差が10ポイント。 残りは南北アメリカ大陸の2戦。 さて,どうなるのか。 最後まで飽きさせないシーズンです。 それにしても,止まったりぶつかったり飛んだり荒れたレ... [続きを読む]

受信: 2012/11/05 01:03

» 2012 Rd18アブダビGP決勝 [MotorSports]
Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on netvibes share via Reddit Share this on sphinn Share with Stumblers Share on technorati Tumblr it Tweet about it Subscribe to the comments on th... [続きを読む]

受信: 2012/11/05 02:15

» 2012年 F1アブダビGP ウェーバーやハミルトンがリタイアする大波乱の中、ライコネンが復帰後初優勝!! [蔵前トラックⅡ]
結果は以下の通り。(「F1通信」より) 予想ではハミルトンが終始トップを守るレー [続きを読む]

受信: 2012/11/05 07:38

» F1 2012 第18戦 アブダビGP 決勝 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
予選では3位に入ったはずのベッテルが失格となったF1第18戦、アブダビGP。計算上ここでタイトルが決まることはありませんが、実質計算上の可能性だけが残る可能性もあるので、もう大 ... [続きを読む]

受信: 2012/11/05 12:10

» F1アブダビGP(2012 R18) [UKYOのつぶやき]
F1第18戦アブダビGP! [続きを読む]

受信: 2012/11/05 20:34

» 遅すぎたライコネンの勝利 [郷秋の独り言]
 待っているとタクシーは来ない。傘を持って出かけた日には降らない。見なかったレースに限って面白い。まっ、世の中そんなものである。 年間20戦欠かしたことのないF1(TV)観戦だが、柄にもなくこのところ忙しい日々が続いている郷秋<Gauche>、さすがに昨夜はくたび...... [続きを読む]

受信: 2012/11/05 23:20

» 2012F1GP Rd.18 阿布扎比 “銀狼神降臨熱砂波止場激震” [物欲煩悩妄想日記]
2012F1GP Rd.18 阿布扎比 “銀狼神降臨熱砂波止場激震” 2012. [続きを読む]

受信: 2012/11/07 03:01

« 1ストップがアブダビでの勝利の戦略に (ピレリ) | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)のトラブルは燃料系か »