« ウィリアムズ、来季はマルドナド&ボタスのラインナップで | トップページ | マレーシアGP、2015年を最後に消滅の危機 »

2012/11/29

Wチャンピオンに輝いたレッドブル、スタッフに130万円のボーナス

Redbull Allstar (C)Redbull Racing
拡大します
英『テレグラフ』紙が伝えるところによれば、先週のコンストラクターズ・チャンピオンに続き今シーズンのドライバーズ・チャンピオンも獲得したレッドブル・レーシングでは、全スタッフに1万6千ドル(約131万円)のボーナスを支給することを決めたと報じた。

このスタッフというのがどこまでの範囲を示しているのかは不明だが、広義に捉えればレッドブル・レーシング・クラスでは数百人に及ぶとみられ、総額は軽く数億円に達するとみられる。
ただ、これでもチャンピオン獲得によるコンコルド協定での支給額に比べれば心配することはなさそうだ。
またそのレッドブル・レーシングは既報のように来季インフィニティがタイトル・スポンサーになることが決まっていて、今後さらなる潤沢な資金を獲得することになっている。

|

« ウィリアムズ、来季はマルドナド&ボタスのラインナップで | トップページ | マレーシアGP、2015年を最後に消滅の危機 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/56213913

この記事へのトラックバック一覧です: Wチャンピオンに輝いたレッドブル、スタッフに130万円のボーナス:

« ウィリアムズ、来季はマルドナド&ボタスのラインナップで | トップページ | マレーシアGP、2015年を最後に消滅の危機 »