« 出足好調、今年の日本GP(鈴鹿サーキット) | トップページ | ベッテル(レッドブル)、今年も日本に敬意のヘルメット »

2012/10/07

ポールのベッテル(レッドブル)、「マシンは完璧な状態」

Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
セッションを経るに従って着実にマシンを熟成、肝心の公式予選ではただ一人ベストタイムを1分30秒台に入れる偉駄天ぶりで他を圧倒したレッドブルのセバスチャン・ベッテルは、「マシンは完璧」と日曜日の決勝レースにも自信をみせている。

「最高の予選だった。
いまのマシンは完璧な状態で何の不安もない。
とりわけ燃料を軽くしてソフトタイヤを履いた時にはまさにスペシャルだよ。
アタックはすべてがうまくいった訳じゃないけれど、最後にイエローが出たからその前にタイムを記録しておいて良かったね。
ここはタイヤに厳しいサーキットだから、明日はタイヤのマネージメントが大事なファクターになるだろうね。
でも自信はあるけれどね」

これで2009年以来4年連続ポールに輝いたベッテルだが、昨年はバトンに勝利を奪われている。

|

« 出足好調、今年の日本GP(鈴鹿サーキット) | トップページ | ベッテル(レッドブル)、今年も日本に敬意のヘルメット »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55833391

この記事へのトラックバック一覧です: ポールのベッテル(レッドブル)、「マシンは完璧な状態」:

« 出足好調、今年の日本GP(鈴鹿サーキット) | トップページ | ベッテル(レッドブル)、今年も日本に敬意のヘルメット »