« 曙ブレーキ&マクラーレン・チーム、契約延長を発表 | トップページ | フリー走行2回目はディ・レスタらクラッシュ相次ぐ »

2012/10/05

日本GPフリー走行がスタート、小林可夢偉(ザウバー)6番手発進

鈴鹿サーキット (C)Mercedes Motorsports
拡大します
いよいよ日本GPが晴天の下スタートした。
5日(金)午前に行われたフリー走行1回目セッションはマクラーレン1-2タイム。
トップはバトンで1'34.507、これにハミルトンが0.233秒差で続いた。
3番手はウェバー(レッドブル)、4-5番手がメルセデスのロズベルグ&シューマッハ、日本期待の小林可夢偉(ザウバー)が6番手、7番手マッサ(フェラーリ)、8-9番手にフォース・インディアのディ・レスタ&ヒュルケンバーグ、10番手がマルドナド(ウィリアムズ)だった。
フェラーリのアロンソは11番手、ザウバーのペレス12番手、ロータス勢はライコネン13番手、グロージャン14番手だった。

特にアクシデント等はみられなかったが、セッションの最後にS字でロズベルグ(メルセデスAMG)がストップ、イエローコーションの原因を作った。

日本GP:フリー走行1回目の結果はこちら
日本GP画像はこちら

|

« 曙ブレーキ&マクラーレン・チーム、契約延長を発表 | トップページ | フリー走行2回目はディ・レスタらクラッシュ相次ぐ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55817496

この記事へのトラックバック一覧です: 日本GPフリー走行がスタート、小林可夢偉(ザウバー)6番手発進:

» 2012年F1日本GP 開幕 [Kyan's BLOG V]
日本GPフリー走行がスタート、小林可夢偉(ザウバー)6番手発進: FMotorsports F1 いよいよ2012年F1日本GPが鈴鹿サーキットで開幕。 今年も熱い戦いが楽しみです。 しかし,テレビの地上波では放送されませんし,BSでは放送はされるものの録画でリアルタイムではありません。 世界的なスポーツイベントが我が国で開かれるにも関わらず。 極めて残念なことです。 鈴鹿サーキット|2012 F1日本グランプリ F-1速報PLUS (プラス) VOL.30 2012年 1... [続きを読む]

受信: 2012/10/05 18:10

» F1 日本GP 鈴鹿サーキットでの金曜日フリー走行 [[246]ログ]
金曜日のフリー走行が終了しました。... [続きを読む]

受信: 2012/10/06 01:42

« 曙ブレーキ&マクラーレン・チーム、契約延長を発表 | トップページ | フリー走行2回目はディ・レスタらクラッシュ相次ぐ »