« ホンダ、再びF1参戦に関心? | トップページ | マリア・デ・ビロタ嬢、事故後初会見に臨む »

2012/10/11

英『タイムズ』紙、韓国GPを酷評

 『Times』
かつてのフランスGP(マニクール)同様、F1開催場所として不適格との声が多い韓国GPについて、イギリスの有力紙『タイムズ』が酷評している。
その見出しは、「カビ臭いサンドイッチとラブホテル、そしていないファン」という衝撃的なものだ。
それによれば、F1関係者は「ホテル」に着いたあと最初にすべきは冷蔵庫のチェックというもの。
これは、かつて1年前のかびたサンドイッチが発見されたことを皮肉ったもの。
そのホテルもほとんどラブホテル同様のもので、またグランプリには観客がいないと風刺している。

日本GPに続く連続開催となる韓国GPだが、今週韓国でイベントがある人以外はギリギリまで東京に留まっているので、ヨンナム・サーキットのある木浦行きの鉄道は今日(水曜日)に関係者で満杯になるだろうとも書いている。

これまでの開催による赤字も累積していて、再び将来の開催に黄色信号が灯っていると指摘されている。

|

« ホンダ、再びF1参戦に関心? | トップページ | マリア・デ・ビロタ嬢、事故後初会見に臨む »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55864879

この記事へのトラックバック一覧です: 英『タイムズ』紙、韓国GPを酷評:

« ホンダ、再びF1参戦に関心? | トップページ | マリア・デ・ビロタ嬢、事故後初会見に臨む »