« ロバート・クビサ、ラリーでみごと優勝も | トップページ | マニクール合同テスト1日目タイム(9/11) »

2012/09/11

「優勝のハミルトンより葬儀屋のほうが活気ある」と、英メディア

Podium (C)Ferrari S.p.A
拡大します
イタリアGPでみごとなポールTOウィン、今季3勝目を飾ったマクラーレン・チームのルイス・ハミルトンだったが、その後の報道はいつものような明るいものではなく気を滅入らせるものになっている。
それらによれば、ハミルトンは優勝した後のチーム恒例の記念撮影や優勝記念シャツの着用を断るなど不機嫌な表情が続いていたという。

こうした状況について、ハミルトンとチームの地元イギリスの『タイムズ』紙は「優勝したあとのハミルトンは不機嫌で、これなら葬儀屋のほうが活気あると感じた」と皮肉な表現。
英国メディアの一致するところでは、両者の2013年以降の契約が難航していることの表れということのようだ。

|

« ロバート・クビサ、ラリーでみごと優勝も | トップページ | マニクール合同テスト1日目タイム(9/11) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55629759

この記事へのトラックバック一覧です: 「優勝のハミルトンより葬儀屋のほうが活気ある」と、英メディア:

« ロバート・クビサ、ラリーでみごと優勝も | トップページ | マニクール合同テスト1日目タイム(9/11) »