« エクレストン氏、故ワトキンス博士を悼む | トップページ | アロンソ、ハミルトンのマクラーレン離脱を支持 »

2012/09/16

ルノー・スポール、改良オルタネーターに自信

Kimi Raikkonen (C)Lotus Team
拡大します
セバスチャン・ベッテルのマシンに搭載されたエンジンでは再三その足を引っ張ってしまったルノー・エンジンのオルタネーター・トラブルだが、同エンジンを供給するルノー・スポールでは「次戦シンガポールGPではもう再発はない」と、その対策に自信をみせた。

いっぽう、現在2010年型の『ルノーR30』で開発テストを行っているピレリタイヤでも、そのテスト時に同様なオルタネーター・トラブルに遭遇していることがわかった。
推察されるようにトラブルが起きているのは基本的に同じタイプのオルタネーターということだが、今回の対策でF1参戦車のほうはもう心配ないとルノー・スポールでは断言している。

|

« エクレストン氏、故ワトキンス博士を悼む | トップページ | アロンソ、ハミルトンのマクラーレン離脱を支持 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55669424

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー・スポール、改良オルタネーターに自信:

« エクレストン氏、故ワトキンス博士を悼む | トップページ | アロンソ、ハミルトンのマクラーレン離脱を支持 »